リダイレクト先の選択

seamで、条件によって処理後のリダイレクト先を切替える場合はpages.xmlを利用すると良い。

<page view-id=”/Recognition.xhtml” action=”#{recognitionAction.setHome}” /> 上記をpages.xmlに書き込んだ場合、view-idのページがレンダリングされる直前にactionメソッドが呼び出される。

なので、あとはBeanに

if(come.equals(“homeAction”)) {

return “/home.xhtml”;

} else {

return “/RecognitionList.xhtml”;

}

とでも書いておけばOK。

この辺の処理は、本番業務システムではよく必要とする。 けど、自前で書くとけっこう面倒。 フレームワークが面倒を見てくれるととても助か

コメントは受け付けていません。